社長メッセージ

社長メッセージ

私ども野村ファンド・リサーチ・アンド・テクノロジー株式会社は、ファンドの調査・分析・評価と、それをベースにした最適な資産運用ソリューションを助言する、非常に特徴的な投資顧問会社です。

ファンドの調査・分析・評価については、1996年に野村證券において業務を開始して以来20年超の経験・実績を有しており、現在は、東京、ロンドン、ニューヨークとグローバルな体制を構築してリサーチ活動を行っております。加えて、2015年12月よりプライベート・エクイティのリサーチチームを統合し、伝統的資産からオルタナティブ資産までフルラインナップのアセットクラスをカバーする体制を整えました。

投資助言業務については、独自の調査・分析・評価をもとに選び抜いたファンドを用い、その組合わせや最適な投資比率を助言するファンド・オブ・ファンズ(FoFs)の投資助言や、お客さまのポートフォリオ構築全般のサポート等、お客さまのニーズに応じた様々な資産運用ソリューションを提供しております。

運用商品やその手法がより一層多様化・高度化する中で、お客さまの資産運用パフォーマンス貢献への一貫したこだわりや、ファンド評価と投資助言の両輪が生む相乗効果、所属するプロフェッショナル集団によるサービスの質の更なる向上へのあくなき組織的な取組み、の3点は、当社の強みと考えております。

「貯蓄から資産形成へ」の流れが更に活発になる中、お客さまのニーズはますます多様化してくるものと考えられます。私どもは、お客さまによりご満足いただける資産運用のあり方を絶えず探求し、実現させるために変化を続けてまいりました。今後も、ファンドの調査・分析・評価と、それをベースにした運用商品の投資助言という本業をしっかりと軸に据え、お客さまそして社会に資産運用という側面から貢献していくとともに、お客さまに真に必要とされる会社となるために前進し続けてまいりたいと考えております。

野村ファンド・リサーチ・アンド・テクノロジー株式会社
取締役社長 松田 晃和

お問い合わせ

 サービス・会社情報に関する
資料請求はこちら

資料請求はお電話でも受け付けています。

03-6328-2200

電話受付時間 9:00~17:00
(土・日・祝日・年末年始を除く)