ここからサブメニュー
報酬およびリスクについて
    サブメニューここまで
    ここからこのページの本文

    報酬およびリスクについて

    報酬等

    当社がサービスの対価として、運用資産額に応じてお客さまにご負担いただく報酬の年間基本料率(税抜)は下表の通りですが、運用期間、運用手法等を考慮の上、お客さまとの協議により個別に決定いたします。

    表:報酬の年間基本料率(税込)
    助言 一任
    0.50% 0.75%

    上記の報酬に加えて、別途、消費税が差し引かれます。

    投資リスク

    当社の業務に関して、お客さまが負担する投資リスクには主に以下のようなものがあり、投資する商品の価格が変動しますので、運用資産に損失が生じ、元本を割り込むおそれがあります。

    • 株価変動リスク:株式相場の変動により、投資する株式等の価格が変動するリスク
    • 金利変動リスク:市場金利の変動により、投資する債券等の価格が変動するリスク
    • 為替変動リスク:通貨価格の変動により、投資する外貨建て資産の価格が変動するリスク
    • 信用リスク:投資する証券の発行体の信用状況の変化により、当該証券の価格が変動するリスク
    • 流動性リスク:流動性に乏しい商品(プライベート・エクイティ・ファンド等)について、不利な条件でしか換金できないリスク
    • デリバティブ固有のリスク:デリバティブ(先物・オプション等)が対象資産の価格変動と連動しないリスク
    • 投資対象リスク:プライベート・エクイティ・ファンドは、ベンチャー企業を含む非公開企業を投資対象とするため、一般に高いリスクを有します。
    • 投資案件が確保されないリスク:プライベート・エクイティ・ファンドは、当初想定された金額を満たす投資案件が確保されないリスクがあります。
    このページのメインメニューへ戻るこのページのサブメニューへ戻る